12月の様子

12月は、イエス様のお誕生月

みんなで心を合わせ、劇の発表をしたり、目標を決めて心の花束にも取り組んだりと、イエス様に頑張る心をお捧げしました。

また、難民の人の生活を知るために絵本や資料を見て、みんなでお祈りや献金をしました。



☆クリスマスお祝い会☆

 

『ぽんたのじどうはんばいき』 年少児Cさん、満3歳児Dさん

 

『オズの魔法使い』 年中児Bさん

 

『イエス様のご誕生』 年長児Aさん

 

たくさんのお客さんがいる中、緊張した表情の子もいましたが、

それぞれが一生懸命頑張り素敵な劇の発表になりました。

 

♪お誕生日会♪

 

好きな歌は何ですか?・・・

ウルトラマンのうた、ゲゲゲの鬼太郎のうた、おひさまになりたい などがありました♪

 

園長先生からは、「クリスマスの鐘」のパネルシアター☆

クリスマスの日に教会を訪れた兄妹が、イエス様に贈るはずだったプレゼントをお金がなくて困っている女の子に譲りました。するとその時、教会の鐘が鳴りました。

「どうして鐘がなったのかな?」と園長先生が子ども達に問いかけると「優しい心をプレゼントしたから」と返事が返ってきました。

 

エプロンシアターで、手洗いの仕方のお話がありました。

誕生日会後には、話を思い出しながら、丁寧に手洗いをしている子ども達の姿が見られました。

手洗いうがいを心掛け、寒い冬も元気いっぱいに過ごしましょう!

 

Aさん親子交通安全教室

 

4月からは小学生になるAさん。親子で交通ルールや横断歩道の渡り方を確認しました。

 

今年一年、子ども達の成長をたくさん見ることが出来ました。

2020年も良い年を迎えられますように・・・☆

 

2019年12月23日