園の特色

園長写真

 

1.心の教育

園長写真

 


お祈りや神様の話、イエスキリストの教えたこと、その言動を示しながら子どもたちの関心や視野を広げ、優しい人間になりたいと思う心、感謝する心、許し合う心、そして、人の悩みや苦しみの気付く心を培います。

2.モンテッソーリ教育

園長写真

 

 

本園はモンテッソーリ教育を取り入れています。モンテッソーリ教育は、イタリア生まれのマリア・モンテッソーリ女史(1870~1952)が打ち出した教育法です。女史は、女性で初めて医学博士号を得ましたが、子どもの命の素晴らしさに驚きを覚え、秘められた力を発揮させるためにどのような手助けをすればよいのか、またどのような妨げを取り除かなければならないのかを考え、医学的、心理学的に考察した結果、適切な教育法を発見しました。さらに、この教育法のために必要な環境設定をし、自立に役立つ教具を考案しました。この教具を通して子どもたちが取り組む活動は、発達に欠かせないものであるため、子どもたちにとって単なる「遊び」ではなく「仕事」と呼ぶべきでしょう。また、横割り(同年齢で構成されたクラス)の教育を大事にしながらも、縦割り(3.4.5歳の組合せによるクラス)を基本にして、これは子どもたちが助け合って成長していくことを目的としています。

3.縦割りクラス(混合クラス編成)

 

園長写真

 

同年齢クラス編成ではなく、1クラス3.4.5才児の混合編成ですその中で、子どもたちがそれぞれの持ち味を生かし、温かい心の交流の場を多くし、家庭的雰囲気をかもしだしながら生活しています。競争ではなく、お互いが教え合い、助け合い、励まし合いながら円満な人格を形成していくことを目指しています。

4.同年齢の集団生活

 

 

園長写真

 

基本的には、縦割りのクラス編成ですが、同年齢での活動として体育、絵画、音楽があります子どもたち一人一人の特性や、発達の課題に応じた活動を通して、仲間意識を深め、お互いに高めあうことによって、チャレンジする心が育ちます。

5.入園準備

 

 

園長写真

 

幼稚園に無理なく入園出来るように12月から4月までに6回の導入保育をおこなっています。先生との1対1の関わりから少しずつ人数を増やし、集団に慣れるようにしていきます。2歳児のために、未就園児クラス「つぼみぐみ」を設けています。

 

 

 

 

園への交通
防長バスによるアクセス
   徳山駅前→(バイパス経由)花岡、下松方面行き
                    馬屋駅下車徒歩5分くらい
タクシーによるアクセス
   徳山駅前→周南小さき花幼稚園10分くらい


周辺地図